YouTube再生36万回の「現代の産婆さん」

キャプチャ1011

今回ご紹介するのは、テレビ大阪でドキュメンタリー放映され、
ユーチューブでの動画再生36万回という、
「現代の産婆さん」高杉千代子さんです。

キャプチャ1011

何と、あつかましくお邪魔してきました!

高杉助産院は奈良県生駒市の閑静な住宅街にありました。

高杉さんは、奈良県の産婦人科で助産師として働いていましたが、
2008年に助産院を開業されました。

キャプチャ2022

出産前から出産後まで母親のように若いお母さん達を支えます。

その様子がこちらのドキュメンタリーです。

 

沖縄生まれの高杉さんは、とっても気さくで明るい方でした。

私は生まれて初めての助産院見学なので、
一つ一つが新鮮で、興味津々で見学させて頂きました。

分娩台、酸素ボンベやモニターやエコー、
点滴台、インファントウォーマー
畳スペース、沢山のおもちゃ、アットホームな入院部屋。

入院中は高杉さんが、出産のお母さんや、
一緒に宿泊するご家族のために
手作りのお食事を提供しているそうです。

こだわりの食事を通して、
お母さんたちに食事の大切さも伝えているのです。

キャプチャ3303

 

退院後もお母さんたちが集まる機会を作り、
継続的に母子を支えているのも印象的でした。
高杉さんの活動はNHKでも取り上げられています。

キャプチャ5055

 

既に5600人もの赤ちゃんを取り上げてきた高杉さんですが、
ここに至るまでは容易ではなかったと言います。

助産院を開業するという事、
そして経営していくという事、
そこには経験した人にしか分からない苦労があったそうです。

時には助けてもらう事もあったとか。

 

いつもオープンな高杉助産院には、
常に沢山の方々がやってきます。

この日もおしゃべりの輪は2人から、いつしか4人に・・。

楽しいお話を聞きながら、気が付けば帰りは5時間後・・・。

すっかり高杉ファンになって帰って参りました。

 

下記がサイトです。
http://web1.kcn.jp/takasugijyosanin/index.html

キャプチャ

高杉助産院のブログ
https://ameblo.jp/takasugijosanin/

動画、是非見て下さいね。

 

ナースメディア編集部

 

 

 

キャプチャ1011

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です