カリウム製剤投与間違い撲滅キャンペーン

0001 (5)

カリウム製剤投与間違い撲滅キャンペーン

 

看護師のヒヤリハットの中で一番多いのが薬剤に関する事例と言われています。

中でもカリウム製剤は、量や投与方法を間違うと重大事故に繋がります。

そのため、多くの関連機関で注意喚起を行っていますが、事故は続いています。

こちらは、日本看護協会作成のポスターです。

協会はポスターを作製・配布するとともに、様々な取り組みを行っています。

2017年11月25・26日に幕張メッセで行われる「医療の質・安全学会学術集会」
パネルデイスカッション『カリウム製剤投与間違いを撲滅する!』にも登壇します。

0001 (6)

 

0002 (1)
出典:日本看護協会 http://www.nurse.or.jp/nursing/practice/anzen/kalium/document/index.html

詳しくはこちらもご覧ください。http://kyodokodo.jp/2016/06/18/kinkyuteigen_kounoudokariumuseizai/

0001 (5)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です