デイサービス大好きナース 第2回

4is_aozoratosakuranoki_tp_v
デイサービスの明るさが大好きな派遣ナース”デイナース”さんのブログです。今回は第二回!前回の第一回ブログはこちら
PAK86_sakuranotoorinuke15101004_TP_V

 

~ブランク明けで、デイサービスの派遣看護師をしています。~

 

火、金は午前中のみの仕事ですが、土曜日は、夫が子供の面倒を見てくれるので、別のデイサービスで9時から17時まで仕事です。仕事を教えて頂くために水曜日にも出勤しました。

 

ここは一見、普通のデイサービスに見えます。

二十数人のご利用者様がいらっしゃって、穏やかな雰囲気が流れています。

体操、塗り絵、食事、お風呂・・・。穏やかな中にも活気があり、いい感じです。

常勤の看護師さんには、まず優しくこう言われました。

「ご利用者様に合わせてゆっくり動いてくださいね。」

フムフム。

これは、高齢者の方々は、動きがゆっくりだから、とても大事な注意事項です。

でも、多くの介護現場では、ご利用者さんに接する以外の所では、猛スピードで仕事をしなければならなかったりするのが現実のようなので、ちょっと意外でもあります。

見ると、ここのスタッフさんは、一貫してゆったりしたリズムで仕事をされています。

 

ナースもゆったりとご利用者様をお迎えして、ゆったりとバイタルサインを測定しています。

スタッフの方々はコミュニケーションをとりながら笑いも取る、見事な話術。

以降の時間も、忙しい職場に慣れている方なら不安になるほどのペースでした。

入浴の着脱介助も急いではいけません。

しかも、ここでも笑顔に溢れたコミュニケーション・・・

お風呂まで和やかなんて!普通は戦場なのに!

 

昼食時の与薬が終わりナースの休憩が終わると、そろそろご利用者さんの午後のお茶の時間です。

「看護師さんは、コーヒーがいいですか?紅茶?ココア?」

「ええ~!いいんですか?私まで!」

「いいんですよ、いつもそうしてますから。」

優雅にお茶の準備をされながら、スタッフさんが声掛けしてくれました。

”なんて優しい・・・”

遠慮しながらコーヒーを頼んだら、素敵なコーヒーカップで出してくだいました。

こんな職場がかつてあっただろうか・・・

 

そんな穏やかな雰囲気のまま一日は過ぎました。

 

土曜日はご利用者様が5人でした。

午前中、バイタルサイン測定の後は、NHKの朝のドラマを1週間分見ます。

ご利用者様がお好きとの事。

ナースは見守りTIME!

午後はカラオケ好きのご利用者様に合わせてカラオケの時間です。

踊り好きのご利用者さんがそれに合わせて踊り続けます。

必然的に私はそれを盛り上げる役目に・・・。

そして、一緒に歌う、踊るの構図が出来上がりました。

 

天国過ぎる( ^ω^)・・・

 

 

つづく

4is_aozoratosakuranoki_tp_v

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です