私がこの仕事を選んだ理由#1~医療的ケア指導員~

28b650bc755a534793915852bcfedd8e_s

看護師の仕事と一口に言っても、実はその仕事は色々です。

「合わないなー、この仕事・・」と思っても、ジャンルを変えると意外といい事もあります。

このシリーズでは、看護師さん達が、何故その仕事を選んだのか、実際はどうなの?と聞いてみました。

 

医療的ケア指導員

 

医療的ケア指導員って、どんな仕事?

 

この仕事は、平成24年社会福祉士及び介護福祉士法の改正により
介護職員が、一定の研修を終える事で
医療的ケア(喀痰吸引と経管栄養)の実施が認められた事から始まりました。

・・

 また第29回(2016年)からの「介護福祉士国家試験受験資格」に、この医療的ケアの修了が加わりました。
・・
つまり今後、介護福祉士になるためには、この医療的ケアを学んでおく必要があるという事です。
・・
研修時間は、取得している介護資格によって異なります。
・・
そういった介護職(保育士)の方々への指導員が、「医療的ケア指導員」です。
・・
指導員になる条件は、5年以上の臨床経験がある事、
まる1日(7時間)の講習を終え、認定証がある事の2点です。
・・
この制度が始まった背景には、
ALS団体からの声や在宅医療の拡大があります。
・・
それに伴い介護職も看護師も職域が広がりました。
・・
これらは一部で、皆様も感じておられるとは思いますが、
以前からこの国の医療領域は、在宅や地域へと広がってきております。
・・
医療的ケア指導員は、その広がりに対応できる人材を育成するもので、
やり方次第では、様々な活動のできる資格だと思います。
・・
私は今、介護の教育機関にて、時給3000円(1日6時間)の勤務を、月に6日程度行っております。

 

この仕事の良い所

 

この仕事のメリットは、他の活動をしている看護師にとって、
副業的に仕事ができること、月の拘束時間が少なくて済むことです。
・・
 
ですので、子育てや介護中など、現場を離れている看護師さん向けのお仕事だと思います。
・・
また介護施設などに勤務して、実地研修時の教育係役となる場合や、
障がい児施設への就職する時に有利になる資格かと思います。
・・
最近は、小学校などの教育機関で看護師を募集していますので、
その場合にも医療的ケア指導員を取得しておくと有利だと思います。
・・

 

この仕事のデメリット

 

デメリットは、「時給3000円」…どう思われますか?

・・

ぱっと見、パート勤務の中では良いと感じませんか?
・・
ですが私は、これでも安いと思っております。
・・
それは、授業準備にとても時間を拘束されるからです。
・・
1日の授業の準備をするとしたら、最低2日は、時間を要します。
・・
人を育てるためには、分かりやすく、そして課題や資料なども提供しなくてはいけないのです。
・・
これにテスト作成などが加わると尚の事、時間の拘束が大きいです。
・・
言い換えますと、授業時間より「準備が大変」という事です。
・・
そして、医療的ケアという事は、その処置が利用者様を傷付ける危険のあるものとなります。
・・
人を育てる責任を持たなくてはいけません。
・・
思い出してみて下さい。
・・
看護学校にて、本を読むだけの授業と、
資料があり、ホワイトボードを使い色々と教えて下さった授業の身に付き方の違いを…
・・
どちらが分かりやすかったかは、明らかですよね。
・・
ですので、この仕事は自宅に居ても、計画的かつ地道な作業ができる方に向いている仕事だと私は思います。

 

この仕事のやりがい

 

受講される方々は、本当に真面目な意欲ある介護職の方々ばかりです。
・・
年齢も様々です。
・・
わざわざ50時間のカリキュラムを受講するのですから意識も高く
逆にこちらが教わることも多々あります。
・・
また介護職の方にとって、医療的ケアが行えるようになるという事は
職域が広がり、高齢者施設というイメージから、
障がい児支援や地域在宅医療などへのシフトチェンジが行えるようになります。
・・
その支援が行える事は、私にとってもやりがいに繋がっています。

 

この仕事を選ぶ時の注意点

 

職場選びについては、医療的ケア指導員としての募集の場合
私のように、授業中心の勤務となるという事です。
・・
ですので、教育機関に空きがなければ就職できません。
・・
それと、一点ほど注意なのですが、医療的ケア指導員を持っていると言いましても、
自身で講座を開講する事はできません。
・・
必ず登録機関への所属が必要です。
・・
そう言った意味では、就職し資格を活かす場は、少ないと言えます。
・・

ですが、看護師の新しい働き方が、そこにあります。

 

066074

いかがでしたか?

看護師資格に、さらに資格をプラスして、指導員という仕事をする・・

このようなスタイルの働き方は広がりつつあります。

 

 

28b650bc755a534793915852bcfedd8e_s

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です