#13「認知症をニンチと略さないで」 私は私になっていく

kaigo_kurumaisu
❝訪問入浴ブログでお馴染みの
「天才💯ピカチュウ」さんの、連載ブログです。

実は認知症ケア指導管理士ナースの
「天才💯ピカチュウ」さんに、
認知症に関するブログを書いて頂いています。

私は私になっていく

obaasan_woman_tasukeai

#13「認知症をニンチと略さないで」

あなたは、認知症を「ニンチ」と言ってませんか?

前にもブログに書きましたが・・・。 なかなか浸透しないんですよね・・・。

この頃アルツハイマー型認知症を「アルツ」

アスペルガー症候群の事を「アスペ」色々略語が蔓延ってます。

先日息子に教えてもらったんですが、

「了解」を「り」だけで返すらしいです・・・

(๑°⌓°๑)もうびっくりです。

略語で話さなきゃ時間がありませんか?

略語で書かなきゃスペースありませんか?

”「ニンチ」といわれても別に大丈夫”

と言われる方もいらっしゃいますが、

絶対「嫌」と言われる方も居られます。

この場合、「良いよ」より「嫌」と言われる人の方に目を向けた方が

専門職としての私たちは、良いのではないでしょうか?

スタッフステーション、事業所の中どこに耳があるか分かりません。

例えば事業所で。

電話中後ろの話し言葉・・・良く聞こえるそうです。

スタッフステーションで少し時間が空いて、雑談開始!

専門職と言えど人間です。

良くあることです。

でも注意は必要です。

初めは小さな声で話しててもやはり声が大きくなるものです。

その時、「あの人ニンチあるしや~」「アハハꉂ(ˊᗜˋ*)」

その会話が面会してる家族に聞こえたら良いものでは無いですよね。

認知症の母が居る私。

仕事中のたわいもない話の中で
自分事でなくても何となく嫌になります。

認知症は加齢性の病気で、ニンチは理解を表す言葉です。

私は「あの人ニンチあるから」と言う人に笑顔で
「ニンチあればいいじゃないですか?」
と笑顔で言いたいです。

認知症と言うも書くも、そんなに時間かかりません。

専門職なんですから・・・正しい言葉で話しませんか?

「認知症をニンチと略さないで」

kaigo_kurumaisu

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です