G7への提言レポート作成にナースプロジェクトが参加!

29512151_1636424213119198_6530394842278417384_n

「G7提言ワークショップに加藤加菜さんが参加!」

3月22日渋谷にて、今度のG7に提出する
「若者の考える労働の未来に関するレポート」
をつくるためのワークショップが開かれました。

そこからナースプロジェクトにオファーあり参加してきました!

参加してくれたのは大阪在住の加藤加菜さんです。

加藤さんはナースのためのフリーペーパー「モデナ」でお馴染みの方も多いかもしれませんね。

今回のワークショップの対象年齢は15歳~29歳。

看護師2年目の加藤加菜さんは看護師の働き方に大変興味を持たれており
それがフリーペーパーを発行するきっかけにもなっている事から
今回ナースプロジェクトに寄せられたオファーを引き受けて頂きました。

このワークショップは、世界組織であるダボス会議の下部組織「Global Shapers 」主催で、
国家公務員から看護師からスーパーニートまで様々な立場の若者が参加しました。

そこでこれからの若者の働き方についてや
ITを取り入れた働き方について等が話し合われました。

今後意見を取りまとめて G7に日本の若者の労働環境の問題点とその解決策を伝えていくそうです。

看護師の労働環境もまだまだ改善点がいっぱいあります。

加菜さんの意見がG7に届けられるのが楽しみです。

加藤加菜さん、お疲れ様でした!

29496513_1636424253119194_7364445994492915571_n
29512151_1636424213119198_6530394842278417384_n

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です