若い看護師の被害多発中!!

25dc4cdced2d110e1ca38df6eff9a0da_s

気を付けよう!若い看護師の被害多発中!!

 

最近は訪問看護ステーションの開設が多いです。
看護師不足の最中ですからさぞ、スタッフの人材確保には苦労されていると思います。

 気になるのは、紹介会社さんが、オープニングでスタッフが十分でない職場に、
訪問看護未経験の、しかも看護師経験がまだまだ浅い方を紹介してしまう事。

潰れてしまう看護師多発中です!!

 

オープニングの罠

 オープニングでも、どんな管理者かわかっていたり、スタッフが揃っていたりと、
様子が分かっていればいいのだと思います。

しかし、スタッフ難のため、いきなりヘビーなケースを対応しなければならなかったり、
フォローが十分でなかったり、学ぶどころではないステーションもあります。
これが若い看護師が心も体も疲弊して潰れていく一因になってしまっています。
(実際は若い看護師だけではないですが・・)

病院とは違い、一人で患者さんを受け持っていて、
辞めたくても代わりがいなければ辞められない・・・。

そんな状況に置かれている若い看護師が増えています。

 

キャリア迷子になってしまう若い看護師達

 

病院が合わずに出てきたものの、在宅でもひどい目に遭う・・

「もう、看護師辞めたい。」

若い看護師達はそんな気持ちになってしまいます。

やっとそこを辞めたとしても、次はどうしたらいいのか・・・

もう、訪問看護ステーションは怖くて行けないし・・・

他にどんな職場がいいのかわからない・・

そんなキャリア迷子が急増しています。

 

もし、訪問看護ステーション選びで、適切な所を見つけていたら
きっと今頃やりがいを持って働けていたはずなのに、と思うと
本当に残念です。

 

転職会社の功罪

 

こんな状態を招いているのは、紹介会社にも責任があります。

 転職初心者の看護師は、紹介会社を利用する時はコーデイネーターさんが頼りです。

なのに、コーデイネーターさんが看護師の仕事の事をよくわかっていないから、
ミスマッチを引き起こしてしまいます。

ナビゲートをお願いする方もされる方も、よくわかっていない!

 

これでは、良いマッチングは偶然でしか起こり得ません。

 

経験のある看護師なら、大方の職場に対応出来ますし、
職場を見る目は養われています。

でも、転職初心者の看護師は違います。

これは、医療を受ける側のサービスにも直結する問題です。

 

看護師の転職には分野のプロのアドバイスが必要!

 

いくらベテラン看護師でも、全ての看護の領域に精通している人はいません。

看護の分野は、少し働いただけの方と、精通している人の見方では、天と地ほどの差があります。

だから私達ナースプロジェクトでは、分野に精通した方にアドバイザーになって頂き
随時情報を頂いています。

マッチングが難しい訪問看護の分野も、情報バッチリ!!

 

訪問看護ステーション選びなら、ご相談はまずナースプロジェクトへ!

 

もちろん、他分野もしっかりナビゲートさせて頂きます!!

ナースプロジェクトには現在キャリアサポートナースが、東京・大阪に6名ずついます。

難しいケースはチームで相談し、看護師一人一人にベストオファーを提供いたします。

ご相談はこちらから

ご利用料はすべて無料です!

 

キャリアサポートナースにご興味のある方はこちら

ナースプロジェクトに求人を依頼したい企業の方はこちら

ナースプロジェクトにコンサルなどお仕事をご依頼のご法人様はこちら

ナースプロジェクトでは、看護師のコーディネートの質を上げたい企業様をサポートしています。

看護師が今、転職会社に求めているものは、

求人数でもなく、お祝い金でもなく、コーデイネートの質です。

質の高い医療、介護を提供するために、
ミスマッチを一つでも減らし、
幸せな看護師を増やす、
それが私達の願いです。

 

 

ナースメディア編集部
ナースプロジェクト代表
喜多万里子

 

25dc4cdced2d110e1ca38df6eff9a0da_s

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です