看護師免許、どう使う?

325cabd4a6ae28f5791b7c5e01860531_s

看護師の免許を保有の皆さん!

皆さんの中には、働いている人も、働いていない人もいると思いますが
せっかく苦労して取った資格、活かしたいですよね。

 

世間を広~い目で見てみると、
実に色々なナースがいます。

病院勤務のナース
クリニック勤務のナース
介護現場のナース
教育現場のナース
企業の中のナース
船やヘリなどで勤務しているナース
イベント・撮影現場で働くナース
コールセンターで働くナース
保育所や学校で働くナース
公的機関で働くナース
海外で働くナース
フリーランスで働くナース
開業看護師
看護師資格を活かしてビジネスをしているナース
更に資格をプラスして別分野で働いているナース

挙げたらどんどん出てきます。

 

 

看護師として働いていなくても
モデル
女優
歌手
旅館の女将
ライター
ネイリスト
カウンセラー
etc.

こちらも多くて挙げきれませんが、
世の中には看護師免許を持ちながら、
色々な事にチャレンジしている方たちがいます。
夜勤アルバイトや派遣をしたりしながら他の仕事をしています。

年に何度か海外に行きながら、空いた時間で派遣をしたりする方や
資格を取る勉強をしつつ派遣をしたりする方も。

もちろん、派遣で働くためのスキルが身に付くには、一定期間の修業は必要ですが・・。

では、何らかの事情でペーパー免許になってしまった方は、
もう、資格を活かすことはできないのでしょうか?

 

いえいえ、そんな事はありません。
看護協会の復職セミナーを利用して、
学び直して復職する方も沢山います。

子育てが終わってからの復帰でも遅くないですよ。

40歳、50歳から看護師資格取得のために学校に入学する方々もいますから。

看護師の仕事が合わないと感じている方は、
看護師×○○となって、相乗効果を生む資格を取得するのもいいかもしれません。

働くにあたって、バリエーション豊富なこの資格、
せっかく苦労して取ったんだもの、
眠らせないで、活かそうね。

 

ナースメディア

 

 

 

325cabd4a6ae28f5791b7c5e01860531_s

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です