訪問看護デビュー#19「人工呼吸器管理、ALSの利用者さんとの出会いと別れ」

unnamed (2)

訪問看護デビュー第19回

訪問看護師を目指して頑張るカリメロさんのブログです。第一回はこちら→「訪問看護師デビューしました!第一回」

訪問看護師は、在宅の患者さんのお宅に訪問してケアを行います。

カリメロさんは、一人での訪問にも慣れ、実習指導者も経験し、着実に経験を積み重ねています。

 

 

#19 人工呼吸器管理、ALSの利用者さんとの出会いと別れ

 

要介護度5、ALS 60代男性の利用者さん。

・・
始めの何回かは社員さんと2人でケアに行っていたが、1人で任されるようになった。
・・
私が入職するまでは12時30分〜14時の一コマ、14時から15時30分の一コマをそれぞれ違う社員さんが入っていたのを、私がふたコマとも看ることにΣ(=゚□゚=;)
・・
訪問看護するまでに、准看護師の時に人工呼吸器の患者さん看たことはあったけど、
訪問看護になると、私1人で3時間看ることになるという責任感…
・・
しかし、人工呼吸器管理も1人で出来るようになって来た。
・・
自分にとってとても貴重な経験になった。
・・
人工呼吸器管理はもちろん、コミュニケーションの難しさにも悩んだ。
・・
表情と瞬きでしかコミュニケーション取れないから(*_*)
・・
寝たままでパソコンが固定されており、テレビを見られることが多い。
・・
特にスポーツがお好きとのことで、その中でも「相撲」が好きとの情報を得る。
・・
そこから私はまったく興味なかった相撲を覚えることにした。
sumo_torikumi
・・
そして今では勢、遠藤の2力士が私のお気に入り力士(*´∇`*)
・・
(みなさんにイケメンが好きなんですね、と言われる)(笑)
・・
相撲を覚えて会話をすると利用者さん、笑顔になってくれる。
・・
今では私も相撲見るのが楽しみになっている(笑)
・・
寝たきりだからとコミュニケーションを疎かには決してしたくない
・・
どの方にも全力で関わりたい。
・・
そのおかげで利用者さんも私の顔を見たら笑顔になってくれるようになった。
・・
私が訪問するようになってからしばらくして…この利用者さんはお亡くなりになった。
・・
様々な学びと経験をさせていただき、訪問看護師として自信をつけてもらった。
・・
ありがとうございましたm(_ _)m
・・
これからも成長していきますので、見ていてくださいね。
GAK96_tesuriniokaretahanataba_TP_V
unnamed (2)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です