訪問看護デビュー #16「実習指導者、カリメロ」

IMG_1049

訪問看護デビュー第16回

訪問看護師を目指して頑張るカリメロさんのブログです。第一回はこちら→「訪問看護師デビューしました!第一回」

訪問看護師は、在宅の患者さんのお宅に訪問してケアを行います。

基本的には看護師一人での訪問ですが、訪問看護未経験のカリメロさんは、

一定期間の間、先輩に同行して訪問看護を学んでいました。

順調に進んだ同行訪問も終了し、独り立ち。さて、仕事はどうでしょうか?

#16実習指導者 カリメロ

訪問看護ステーションに就職し、半年経っていないのに、なんと、

受け持ち利用者さんの所に学生を連れて行く、という重大ミッションを任された私…

・・

所長は

・・
「連れて行ってくれるだけでいいよ」

・・
と軽めのテンションみたいに見えるが(´ー∀ー`)

正直、何を教えたらいいのか。

・・

・・

というよりプリセプターも実習指導経験もなし。

・・
所長に任されたからには、私の普段行なっている「在宅看護」を学生に知ってもらおうか…

・・

パーキンソン病60代女性、要介護5。

・・
私の訪問看護では胃ろうへの栄養剤と薬の注入、口腔リハ、吸引がメイン。

・・
人当たりは穏やかな性格の方で、コミュニケーションとりやすいが、

・・

表情や仕草から判断しないといけないところがとても難しい方。

・・

まだ私でもようやく判断つくようになって来たが、学生はコミュニケーションしにくいやろうなぁ…

「よろしくお願いします!」

・・
緊張している学生に

・・
「私のやり方見てもらえたらいいからね。後は病棟との違いをこの実習で理解してくれたらいいよ。」

・・

と緊張感を解く関わりをした。

【在宅看護の楽しさとやり甲斐】

これを少しでも理解してもらえたらうれしい。

・・

さぁ、学生さん、訪問開始頑張ろうか\(°^°)/

 

次週に続く

IMG_1049

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です