転職ナース”さくら” #3「派遣ナース 初体験」

IMARIC20160805210023_TP_V

#3 派遣ナース 初体験!

やってきました!

アシエンダ デル シエロ。

おしゃれな代官山でも特におしゃれなこのお店は、是非一度来たかったお店です。

入り口が難しいけど、入るとそこは別世界・・。

辺り一帯を見渡すテラスに、華やかな店内。モデルみたいな外人さんや、おしゃれな人達が多い。

なのにリーズナブルなメキシカンで、今日はサイコー!

 

友達のえみは、目黒の訪問看護ステーションに勤め始めたばかりだけど、

訪問看護の様子を色々と教えてくれました。

自転車の移動が意外と楽しい事や、訪問時間中は結構忙しい事等々。

違う分野の仕事の話を聞くのは面白い!!

 

「でも、いきなり訪問看護は私には勇気が出ないなぁ。

かといって、今の病院にず~っといるのも自信がないんだなぁ・・」

って言ったら、えみが

「派遣でアルバイトしてみれば!いろいろ見れて面白いよ!」

って言ってくれた。

今までアルバイトって考えてなかった。

休日は、どこ行こうか?って考えてたからね。

せっかく東京に来たんだから、遊びたい!(^^)!

 

そういえば 同じ病棟の伊藤さんも、訪問入浴のバイトをしてるって言ってた!

お金ももらえるし、色々勉強になるならやるっきゃないでしょ( ^)o(^ )

 

翌日、伊藤さんにアルバイトの事を聞いてみました。

伊藤さんは、休みの度に、訪問入浴やイベント救護、デイサービス等ガンガンやってる強者でした。

運よく、うちの病院はアルバイトOKだそうで、超ラッキーです。

 

早速伊藤さんに教えてもらった派遣会社に登録して、月に数日だけ働いてみる事に・・

”善は急げ”と言うしね。

まず、単発案件から入ってみる事に。

 

派遣先は老人ホームでした。

コーデイネーターさん曰く、「医療行為が少ないから楽ですよ。」って。

行ってみたら、日勤二人とも派遣・・。え~(◎_◎;)

しかも初日から業務表を見ながらガッツリ仕事でした。

オリエンテーションなし!?

入所の方の顔もわかんないのに、内服薬もわかんないのに与薬するの~!?

無理だよ~(´;ω;`)ウッ…

半泣きで何とかやったけど、マジ怖い・・。(´;ω;`)ウッ

しかも、ドクターがいないから、多少の事はナース判断で、って無理でしょ、来たばかりの派遣に!

何か、さくら、イライラしてきた!

 

派遣って怖いじゃん!

確かに、こんなところがあるんだ、って勉強にはなるけど、リスク背負ってまではしたくないよ。

しかも、慣れてないから色々教えてもらうのに、周りの人たちに頭下げまくり。

私、派遣は向いてない・・1日で分かった。

 

なら、これからどうする、さくら?

 

悩んでいたその時、職場の伊藤さんが辞めるという話を聞きました。

もう次の職場は決まっているらしかったので、ちょっと勇気を出して行き先を聞いてみました。

そしたら

「私はね、ず~っと派遣で稼ぐの。その方が気楽でいいじゃない!」

・・本物の強者だ、この人・・

 

世の中色んな働き方があるものです。

でも、私は常勤がいいな、福利厚生もあるしね。

 

近頃、またネットで求人情報を見るようになりました。

求人情報だけでなく医療情報も見るけれど、「在宅」の二文字が良く目について気になっている私。

病院とは違ったこの分野、話だけ聞きに行ってみようかな?

 

友達の働いている訪問看護ステーションでやっているオープンセミナーを見つけた。

「在宅の看取りの現状」

いいかもね。

ちょっと行ってみる事にしました。

 

 

・・・続く

 

*これは小説です。

 

 

 

 

 

 

 

IMARIC20160805210023_TP_V

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です