大好きデイサービス #12「急変対応もあるんです!」

shinpai_sosei_kaigo
デイサービスの明るさが大好きな派遣ナース”デイナース”さんのブログです。ブランク明けで、デイサービスの派遣看護師をしています。火、金は午前中のみの仕事ですが、土曜日は、夫が子供の面倒を見てくれるので、別のデイサービスで9時から17時まで仕事です。仕事を教えて頂くために水曜日にも出勤しました。常勤ナースさんは親切に色々教えてくれて、とても有難いです!第一回のブログはこちら 

#急変対応もあるんです!

前回、楽しいデイサービスの様子を書いたので、

中には、これなら「サルでも出来るじゃん」って一般の方が思う方もいたかもしれません。

でも楽な事ばかりじゃないんです。

イザって時のために私達ナースがいるんです。

 

先日は、、ご利用者さんが、休憩でごろっと横になりました。

ところが起きようとすると、右手が麻痺しています。

見ると、口の右端(口角)も下がっています。

右足にも力が入りません。

これは、すぐ救急搬送です。

ご利用者さんの救急対応はもちろん、救急車に電話をかけたり、

家族と連絡をとったり、かかりつけ医に連絡したり、周りの利用者さんへの配慮をしたり、

スタッフと手分けして迅速に行います。

救急隊が来たら、必要事項を伝え、時には一緒に乗って行きます。

転倒事故の事もあります。

転倒すると、高齢の方は太ももの付け根を良く骨折されます。

難しいのは、転んだ後は立ったり歩いたり出来ていたのに、翌朝になったら立てなくなっていた・・

というケース。

意外とあるんですね、これが。

だから、転倒があった時は、大丈夫だと思っても、ご家族にきちんと連絡をしています。

 

意識レベルの低下に対しては、低血糖なのか、低血圧なのか、はたまた、脳神経症状なのか、

素早く状況を見極めなければなりません。

だから、単発派遣でデイサービスに行くのはちょっと怖いです。

なぜかというと、患者さんの情報を把握しきれていないので、それが緊急時の判断の遅れに

つながりかねないからです。

仕事を選択する特は、なるべく慣れた所で働けたらいいですね。

 

何度遭遇しても緊急対応は緊張します。

実は病院で働いていた時は、そんなに急変がない職場でした。

だから復帰して仕事をするようになってから、一生懸命勉強しています。
本やDVDを沢山買い込んで・・・。

まだまだ修行中です・・・。

 

 

shinpai_sosei_kaigo

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です