今日もなんちゃってナース #10「楽勝な勉強会!」

ELFADSC03094_TP_V

今日もなんちゃってナース 第10回

現在、中規模の病院で勤務中のナースのブログです。看護師5年目。新しい病院に転職して戸惑うことばかり。デキる先輩に叱られたり、落ち込んだり・・・今日はどうなる?

#楽勝な勉強会!

昨日は、この病院に転職してから初めての勉強会でした。

仕事が終わってから食堂で開かれるというこの勉強会は、なんと「自由参加」!

さすが、この病院らしい・・・。

でも、豪華なお弁当付きという事で、始まってみれば全員参加でした。

テーマは「感染」

お薬がらみで製薬会社方が説明してくれました。

私達は聞いているだけ!(^^)!

 

ちなみに、前の病院では、私「勉強会係」でした。

テーマを考えたり、勉強したり、アンケートをとったり、結構大変でした。

ぜ~んぶ時間外作業です。

しかも、手当ゼロ!

社畜ならぬ病院畜とはこのことか~って思ってました。

そんな不満もあって辞めた前職だったので、今のゆるさは「天国気分」

こんな勉強会なら大歓迎です

 

長い目で見たら、これが自分にとってプラスなのかマイナスなのかわかりません。

もしかしたらマイナスなのかもしれないけれど、私は、どう考えても「働きとおす」根性がない部類。

結婚もしたいし、子供も欲しい。

子供が出来たら仕事はセーブしたいから、キャリアは優先しなくて良いと思っています。

前の大きな病院では、ある程度の年齢以上の看護師さん達は、皆さん主任レベル以上になっていたけど、

今の現場では、60歳前後の看護師さんも一緒に働いています。

おしゃべりをしながら、何だかんだ楽しく働いている姿を見ると、これもありかなって思っています。

今日も私にケアの仕方を熱く語ってくれたその方は、患者さんの事を想って心のこもったケアを展開していました。

こうして、後に続く私達に看護の心を伝えてくれているんだなぁ、と感じています。

前の病院で私達若いナースに教えてくれていたのは、私達よりちょっと先輩ナース。

それはそれで、とても学ぶ事も多かったと思います。

今、長~い色々な経験を積んだ現場の大ベテランナースさんに教えてもらって思う事は、

世代が変わっても、看護の心は共通なんだなって事。

それと、経験からくる余裕って凄いって事!

色々な事が見えていて、さすがだなって感心してしまいます。

その方と一緒に働いていると、凄く安心感があります。

一緒にケアをしてみて、しみじみと思います。

この先、どうなるかはわからないけど、

とりあえず、この病院に転職して、今はHAPPYかな!!

ELFAIMG_4483_TP_V

 

 

ELFADSC03094_TP_V

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です