訪問入浴Go!  #6 「白い入浴車に乗った王子様」

AaPdMTyg

訪問入浴 GO! 第6回

❝訪問入浴が天職❞のペンネーム「天才💯ピカチュウ」さんのブログです。

アルバイトで始めた訪問入浴ですが意外とはまってしまい、今や天職に!

訪問入浴介護とは、看護師(以後Ns)ヘルパー(以後HL)オペレーター(以後OP)が移動入浴車等で各家庭を巡回し、特殊浴槽を家庭に持ち込んで入浴の介護を提供する(介護保険法より抜粋)と介護保険法にあります。「訪問入浴GO!」第1回目はこちら]

#6  「白い入浴車に乗った王子様」

このブログ書き始めて、今回で6回目になりました。

今回は、オペレーターさんのお話。

オペレーター(以後OP)の役割は3人のリーダー役、利用者さんの移動介助、機材搬入、搬出

ベッドメーキング、洗体介助、など忙しく目まぐるしく動かれます。

ある時は着衣介助まで入ってくださるOPさんもおられます(感謝)。

それも、本当にさり気なく・・・えっ?と思った時は御自分の仕事に戻って居られます。

もう、訪問入浴のスペシャリストです。

でも・・・OPさんによっては、色々あります。

人間だから仕方ないですが・・・。

朝、誰と訪問するのかわかります。

OP「さっ行きましょうか?」

私「あなたとなら、どこまでも・・・」

(古い!ご存知でしょうか?宝塚歌劇の「うたかたの恋」のセリフです。)

と言ってしまいそうなOPさんから、「はい」で終わってしまう事もあります。

「はい」で終わる方は・・・私もあまり言えないのですが、自分の仕事だけを淡々として周囲が、見えない人。

どこの職場でも居られますが、訪問入浴は3人で訪問するので・・・。

そんな時は、HPさんが大変そうです。

だから私の仕事を早くやり終えてHLさんの仕事を助けようと頑張ります。

でも、OPさんも朝一番は不機嫌そうな感じでも、利用者さんには素敵な笑顔で接されるし、とても親切です。

私は見習う事がいっぱいです。

まさに『白い入浴車に乗った王子様』です。

今回は、OPさんの事を書きました。

さっ次も、訪問入浴Go!Go!Go!

AaPdMTyg

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です