ナースが知らない転職の真実 第6回「看護師さん、比べられています」

PAK75_resumakaron20140304_TP_V

第6回 ナースが知らない転職の真実          ナースプロジェクト代表 喜多万里子

 #看護師さん、比べられています。

一体何を比べられているのでしょうか?

 

これは、私が色々な職場の人事の方や経営者の方とお話をした時に良く出てくることです。

 

実は直接応募の方と、紹介会社経由の方とが比べられています。

大きな病院等、多数の方が入職する職場はそんなことはないと思いますが、

「紹介会社経由の看護師さんはお金がかかっているのにすぐ辞める。」

「今回の看護師さんはお金出しただけあるよ」

「直接応募だけど、紹介で来た人よりいい看護師さんだ」

これ、よく聞きます。

看護師さんの評価に枕詞のように、応募方法が付いてくる・・・変な現象です。

看護師は直接応募で転職する方も多いため、このように比較されてしまう事が出てくるようです。

 

でも、現状ではこれは仕方のないことです。

採用側は、100万円出して採用したからには、期待も大きいのです。

その期待が外れてしまうと、落胆も大きいのでしょう。

 

でも、だからといってそれは看護師のせいではないと思っています。

紹介会社を利用しているのは、事業者側も同じ事です。

あの人は直接応募だからお金がかかっていないとか、

あの人はお金がかかった、

ではなく、今年は採用に○○円かかった、という見方をするのが本当だと思います。

トータルの採用コストが高ければ、改善策を。

そして、雇った看護師が定着しやすい労働環境を整えて下さる事で、長い目で採用コストが下がるはずなのです。

 

派遣看護師についても、「派遣は高い」という事業所側の声をよく聞きます。

そう言いながら、安い時給で働いてくれる看護師を待ち続ける事業者様。

そのような事業者様には、弊社もご紹介をしにくいものです。

これでは派遣はこれからも伸び続ける事でしょう。

 

ストレスの多い仕事で、奴隷のように働かされ、休日は疲れ果ててぐったり

・・・そんな働かされ方にそっぽを向いて、少しでも良い環境を求めて転職する看護師達。

その状況、痛いほど良く分かります。

どうにもならないこの転職環境、何とかしたい、そう思ってきました。

今、私達ナースプロジェクトは、看護師が本当に利用しやすいお仕事紹介を目指して頑張っています。

看護師目線で【私達が働きたい職場】を選び、ご相談には看護師が応じる、そんなこだわりを持ってサービスを考えています。

そして、コストをかけない安価な紹介料を実現するために、着々と準備を進めています。

 

ナースプロジェクトはフリーランス応援事業も行っています。

”雇われる”という殻から飛び出してしまった勇気あるナースの活動を私達は応援しています。

この先駆者たちの活動が広まる事で、より楽しく働けるナースが増えると考えているからです。

ご登録された方には様々な応援をしております。

例;ナースメディアにて紹介、寄稿記事掲載、セミナー・イベント告知、講師依頼等

講師登録の方は下記をクリックしてください。

nursemedia.jp

 

nurseproject.ne

公式Facebookページ

https://business.facebook.com/nurseproject.kitaie/

 

twitter.com

 

 

 

 

 

 

 

 

喜多 万里子(きた まりこ)

15909043_625495704302497_1310283152_o-%e3%82%b3%e3%83%94%e3%83%bc

・プロフィール・岩手県生まれ。ナースプロジェクト代表。2015年株式会社キタイエ取締役就任。職業紹介責任者。防衛医科大学校高等看護学院卒業後、同大学病院にて勤務。退職後、武蔵野女子短期大学に学び、卒業、結婚、出産を経て看護師として復帰。現場での経験から現在の転職事情に危機感を持ち、ナースの転職について研究を進めている。現在、看護師のために正しい転職情報を発信している。看護師の転職にまつわるご相談はこちらnurseproject@kitaie-medicai.com

 

 

 

 

PAK75_resumakaron20140304_TP_V

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です