今日もなんちゃってナース #8「黒船来襲!!ナースマン(*_*;」

ELFADSC03094_TP_V

今日もなんちゃってナース 第8回

現在、中規模の病院で勤務中のナースのブログです。看護師5年目。新しい病院に転職して戸惑うことばかり。デキる先輩に叱られたり、落ち込んだり・・・今日はどうなる?

#黒船来襲!!ナースマン(*_*;

アルバイトが多いこの病院・・・

先日も新しいアルバイトのナースさんがやってきました。

何と、職場でただ一人のナースマン!

(ちなみに、以前お話した、丁寧すぎる若い男性の看護助手さんは、もういない・・・。)

30代半ばのナースマンさんは、初日からトークがとっても上手でした。

聞けば、前職はIT関係の職場で営業もやっていたとの事。

会社が潰れてしまってナースマンに転身したそうです。

どうりで、会話が流暢だわ!

たちまち病棟の話題の中心に躍り出た彼。

ついつい面白くて、話題も盛り上がります。

今度、みんなで彼の行きつけの居酒屋さんで美味しいというお刺身を頂きながらの飲み会をすることになりました。

何でも、赤むつという珍しい魚のお刺身が絶品だそうです。

私が入職してから、初めての飲み会になります。

アルバイトで来たばかりなのに、飲み会にみんなを誘えるなんて、なんて気のいい営業ナースマン!

男性が一人いると随分雰囲気が変わるものですね。

気難しい先輩が何だか柔らかい気がします・・・。

「いや~皆さん、こんなすごいとこでやってて尊敬しますよ。自分の所なんか、平和そのものですから( ´∀` )」

って。

そりゃ、悪い気はしないですよ、きっと。

しかし、一人だけ彼を冷静な目で見つめている人がいました。

そう、例の看護助手さんをバッサリトークでなぎ倒したあの熟年看護助手の方。

私にとっては、頼りになるお母さん的な存在です。

その、痛快な語りっぷりは院長先生をもなぎ倒す・・・。

その看護助手さんとナースマンさんのシーツ交換の時でした。

ちょっと調子よくしゃべっていたメンズナースさんに

「あんた、しゃべってばっかりいないで、手ぇ動かしなさいよ!」

・・・バッサリ・・・(;゚Д゚)

私も気を付けよう(≧▽≦)

・・・・・・・・・・・・・・

ブログについて

当ブログは個人情報保護、及び職場の守秘義務を遵守したものであり、職場や個人を特定できるものではありません。

 

ELFADSC03094_TP_V

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です